<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.08.18 Tuesday  | - | - | 

PS3 キングダム・オブ・アマラー・レコニング

[ ゲーム ]
発売日は2012年9月。私の好きなオープンワールドRPG,skyrimタイプ。安くなったら買おうと思っていたが,いつまで待ってもそう安くはならず,むしろ在庫が減ってきているようなので,そろそろ買うか,と決心。3DSやvitaのゲームが一息ついたので開始。
日本語版はDLC2個が含まれている。

やってみたら・・・面白い!これ,すごく良いじゃない!skyrimくらいはまっていますよ!

 

・死体の自分から始まるメインストーリーは,そんなに長くはないが,なぜ死体だったのか,などの謎が解け,すっきり纏まっていて良かった。

・レベルアップで貰えるポイントを割り振って,スキル(鍛治など)やアビ(弓で撃てる矢を増やすなど)を覚えるシステム。
割り振ったポイントは特定NPCに金を払えば,リセットして振り直す事が可能。
近接のマイト,隠密のフィネス,魔法使いのソーサリーの3つのアビツリーがあるが,ポイントを振り直すことで,マイトでやっていたのをソーサリーに変更,も可能。3つに適当に割り振ってハイブリット職のようにするのもおk。
私はフィネスで弓を強化,ソーサリーでチャクラム(円盤状武器)を強化している。
遠くの敵に隠密で近付き,地面に氷罠を設置,気づかれる前に弓で矢を複数飛ばして毒(毒状態の敵は攻撃力が下がる)や出血(出血した敵は被ダメが増える)の状態異常にし,近付いて来たら氷罠で足止めしつつ,撒菱みたいなのを散らばして,敵を吹き飛ばし,毒まみれで出血して倒れているところにチャクラムで連続攻撃。これで敵を一掃できる,うまく決まれば気分良い!

・広大な世界だが,一度行ったことのある場所には一発ワープできる。町中からでもワープできるが,建物の中からはワープできないのは残念。

・スタミナの概念が無いので,いくらでもダッシュや回避ができる。

・クエストが山のようにある。しかもほとんどにストーリーがある。繰り返しできるクエストには敵の落とすアイテムを集めてこい,などの簡単なものはあるが,○匹殺して来い,などの単純な時間稼ぎクエストはほぼない。

・クエストをこなしているだけで,レベルがどんどん上がるので,レベル上げのために狩る必要が無い。

・クエストNPCやクエスト対象物がマップに表示されて,わかりやすい。

・武器防具はぼろぼろと高性能なものが手に入る。所謂ハクスラタイプ。宝箱や隠された宝の数は膨大。敵を殺して死体を漁っても武器防具アイテムが出る。よくもこれだけの量を仕込んであるなぁと感心する。
レアなものには由来などの説明が書いてあるものもあり,コレクションもできる。が,自宅の収納が155個,持ち物上限が120個なので,全部取っておけないのが残念。
鍛治のスキルが上がると,拾った大量の装備をサルベージ(分解)して得た材料を使って製作することができる。これが高性能!
好きな性能の武器を作ることができ,名前も付けられる。拾ったものより強いものが作れるので,作る目標ができて楽しい。
エリアのレベルによってドロップする装備品のレベルも決まるタイプ。エリアのレベルは,自分がそのエリアに初めて足を踏み入れた時のレベルに依存。(上下限は設定されている)
高レベルでいけばそれだけ良い装備品が手に入るので,鍛治をするならLv35(このゲームのmaxレベルは40)あたりからがいい。その頃手に入る物をサルベージして良い素材を手に入れ,製作。これでゲーム終盤でも無双できる性能の装備品が作れる。

・序盤は金がなかなか溜まらず,訓練(開錠などのスキルをNPCから習うこともできる)に払う金にも苦労した。敵も強くHP回復薬をがぶ飲みしたり。
中盤以降は,こちらがすごく強くなるので,無双状態。これが嫌な人もいるかも?ボスは歯ごたえがあるが,防具のソケットに宝石術で毎秒ライフ自動回復+2を3つとか付けたら,被ダメより回復が上回ったりする。
その上鍛治で強いのを作って,やばいときにはフェイト発動すれば(必殺技みたいなもの)負ける気がしない。宝箱の呪いの解呪に失敗した以外で死んだことがないかも。

・金は終盤では余りまくり。贅沢し放題。Lv40現在,400万くらい持っている。商人から装備品を買ってサルベージしまくった。

★悪い点
・ジャンプが無い。skyrimではぽんぽんジャンプして山を登ったり,飛び降りたり,がとても楽しかった。アマラーはちょっとした段差でもジャンプできない。飛び降りられる場所は特定の場所のみ。上がれるのが不可能に見える場所でもジャンプしてみる主義の私にとっては,ジャンプできないのは寂しい。

・カメラが時々勝手にぐるんと後に回る。ダッシュしているときなど,急に視点が変わると,ジグザグに走ってしまう。なんで勝手に回る仕様にしているんだろう?視点リセットは無いのに。
カメラが規則的に回るならまだいいのだが,「時々」回るから困る。

・服が地味。見た目が変わるのだが,どれを着ても地味。DLCのナロスの牙をクリアすると貰える服で,やっとちょっと派手目なものが手に入ったよ。もっといろいろな見た目の服が欲しかったね。武器は光っているのが多いし,見た目も良いのになー

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

兎も角,やることが山のようにある。一つ解決すると次のクエストが発生する。110時間ほどやって,メインストーリーとファクションクエストのウォースウォーン,トラベラーズ,ハウス・オブ・ソロー,バラッドを終えた。サブクエストは180個くらいクリア。
ハウス・オブ・バローとアルカナ大学が残っているのだが,バローは闘技場ばっかだし,まあ,ここで一段落としよう。

オープンワールドやskyrimが気に入っていた人には,お勧め。ジャンプさえあれば,skyrimに対抗できたなぁ。
2014.03.11 Tuesday 09:45 | - | - | 
<< パズドラ りのっちのヘラ・イース | main | うちの りゅう >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.08.18 Tuesday 09:45 | - | - |