<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.08.18 Tuesday  | - | - | 

Final Fantasy Theatrhythm シアトリズム 感想


 スカイリム終了を急いだ要因の一つ,シアトリズムの発売日である。珍しく尼メール便が発売日の昼に届いた。気づいたのは3時頃だったが,昼ごろには来てたんじゃないかな。

丁度MH3Gの村緊急闘技場で3匹に時間切れ負けして,装備を考え直し,武器に必要な「群青色の鋭牙」を求めてベリオロス亜種を3連戦,牙0本という成果にがっかりしていたので,気分転換に早速シアトリズムをplay。

いや〜やっぱり懐かしいね!こうやって聴きなおすと,良い曲が多い!
お,Awakeningキタ〜 闇の王との戦い,熱かったよなー とか,FFの思い出が蘇る。



嘗てFFは発売にドキドキしながら買いに走り,その日はずっとplayしたものだ。FFXIはβの頃からずっと,毎晩3-4時間playしてたしね。最近のFFは・・・だんなさんのクリスマス用にFFXIII-2を買ったけど,まだオープニングさえも見ていない状態。攻略本アルティマニアも買ってあるのにね。

まずはシリーズモードでFFI〜FFXIIIまでの音楽をシリーズ毎にplayする。

体験版でやった2つのモードの他に,もう2モードあった。EMSはイベントのムービーを見ながら,演奏できる。DMSは演奏というより,タッチしてリズポを集めるだけ。でもタイミングを外すとリズポがもらえない。

DMS オープニング
FMS フィールド・ミュージック・ステージ フィールド音楽
BMS バトル・ミュージック・ステージ 戦闘音楽
EMS イベン・トミュージック・ステージ イベントを見ながら
DMS エンディング

シリーズで上記の3つの曲+リズポ集め2つを演奏する。一度クリアすると,チャレンジモードで自由に演奏できるようになる。チャレンジモードでは「基本の譜面」と「熟練の譜面」が演奏できる。「熟練の譜面」をAランクでクリアすると,「究極の譜面」が追加。

体験版ではこの3つが最初から演奏できたけれど,製品版では「熟練の譜面」をAランクでクリアしないといけない。まあ,「究極の譜面」はめっちゃ難しいので,「熟練の譜面」をスラスラ演奏できないとクリアできないだろうけど。

操作の基本は体験版と一緒。
 タッチする
 長押しして離す
 タッチしたまま矢印方向にスライドする
 長押しして最後に矢印方向にスライド

矢印方向にスライド,がうまく反応しない時がある。しゃっと触れたくらいじゃダメっぽい。長めにすっと線を引く感じにスライドさせないとだめだね。楽譜が入り込んでくると,スライドが反応せずミスになってコンボが途切れるとがっかりだ。もうちょっと判定をゆるくしてほしかったな。

クリアしたときにFull Chain(ミスなくコンボを全部繋げた)と出ると嬉しいね!

クリアした曲を聴いたり,シアターでEMSを見たり,コレクションで集めたカードを眺めたり,レコードで解除した実績を見たり,とやりこんだ後のお楽しみ要素もある。

クリアした時などに貰えるリズポを貯めると,闇の楽譜が貰えたり,隠し曲やクリスタルが貰える。

闇の楽譜を1個ゲットした。自分の名前が楽譜に付いている。playした人によって,それぞれ違う楽譜になるみたいね。「ドラクエの地図」みたいに,すれちがい通信でこの楽譜をやり取りできる。しかし,まずは自分でクリアしないとだめらしい。難しくてクリアできないっ!がんばるしかないかぁ。

4人参加できる,マルチplayはこの闇の楽譜を一緒に演奏するみたい。マルチをやると,プロフィカ(プロフィールカード)と闇の楽譜が交換できるそうだ。うちは1個しかソフトを買っていないので,マルチはまだやっていない。

追加のDL曲は1曲150円。今は100円のキャンペーン中らしいが・・・高いよ!1曲20円くらいなら,つい買ってしまうんだろうが。DL曲は公式やニンテンドーeショップで視聴できる。

2/16配信の曲が聴ける公式はこちら
http://www.square-enix.co.jp/t_ff/musiclist.html

2/16配信だと,FFIIの戦闘シーン1が欲しいなぁ。安ければなぁ。70曲以上入っているので,DLコンテンツを買わなくても満足いく内容ではあるが,最近のゲームはどうして高価な有料DLコンテンツが多いんだろうね?ゲーム自体が無料なら有料DLもアリだろうが,ゲームを買う時に何千円も出してるんだから,DLコンテンツはすごく安価にしてくれないと。

リメイクも含め,昔からのFFファンなら懐かしくplayできます。イベントシーンやクリアしたときのエンディングのセリフなど,あーそうそう,こうだったね!と。まあ,必死に演奏している時は,のんびりイベントを見たりできないわけだが。「究極の譜面」までクリアできればかなりの腕前。

体験版をやらなかっただんなさんも,楽しめてるね。お風呂に入る間,渡しておいたら,Sランククリア目指しながら演奏していたらしい。やっぱり知ってる曲は良いよね〜

VitaのGravityDaze,特典とDL版と天秤に掛けて悩んでいる間に,初回出荷が少なかったみたいで,初回特典付きが無くなってしまったらしいorz 
DL版の無い3DSソフトこそ初回特典を付けて欲しいのに,Theatrhythmは何も付いてなかったのが残念。

Theatrhythmとは関係ないが,「ちょっとマリオなニンテンドー」の3DSの発送は2/14から始まったらしい。送られて・・・来ない・・はずれたっぽい(´Д`) やっぱり,懸賞のよく当たるりのっちの名前で応募しないとだめだったか!

2012.02.17 Friday 09:30 | - | - | 
<< スカイリム日記 その7 再開そして本当に終了 | main | FF Theatrhythm シアトリズム やばい,闇の楽譜が楽しい! >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.08.18 Tuesday 09:30 | - | - |