<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.08.18 Tuesday  | - | - | 

TO タクティクスオウガ 運命の輪 PSP その8 良い点,気になる点

 ★良い点

・ストーリー,音楽,秀逸です。前作のドット絵の雰囲気のままなのも良い。音楽がいつでも聴けるのがよい。本編のムービー場面もウォーレンレポートで繰り返し見られるのがよい。人物紹介も読んでいて楽しい。

・敵や味方のAIでの思考時間がほぼ0で,キビキビ動いてくれるのがよい。

・ロード時間が短い,すばらしい。

・上から視点に変えられるのが良い。

・WORLDやCHARIOTのお陰で「失敗した,失敗した,失敗した,失敗した」のシュタインズゲート状態にならなくてすむ。違う選択肢を気軽に見られるのがよい。

・スキル制になったので,何をつけるか悩むのが楽しいし,個性が出せる。が,後半,スキルポイントが余ってくると,有用なスキルは全員が付けるようになり,個性が薄れる。

・おまけのタロットカードが良い

 ★気になる点

 ☆AI関係
・AIの自動やアタックなどの変更は戦闘中にしかできない。戦闘前のキャラ選択画面や,フィールドでもAIを変更できるようにしてほしい。AIを自動に変えると,そのターンは「待機」しかできなくなり,行動してくれない。

・AI自動にしていると,グリフォンなど人間以外のものは遠隔攻撃をしない

・AI自動だと敵を殺した後dropするタロットカードやアイテム袋を拾ってくれない。むしろ避けているようだ。

・AIで後衛回復のメンターを選び神聖魔法をセットしていても,攻撃魔法を優先することがある

 ☆店関係
・装備品を買うとき,現在装備しているものや,手持ちの装備との比較ができない。

・店で着替えられない。

 ☆合成
・合成するとき,合成品がどれくらいの性能で装備可能レベルはいくつか,などが表示されない。
・装備品を合成するとき失敗しすぎる。失敗即素材全lostはきつい。ロードを繰り返すことで成功させることができるので,まだマシだが。

・鉄鉱石などの素材は一度に1個ずつ合成では時間が掛かりすぎる。時々2個できることがあるので,そういう仕様なのだろうが,一度に10個単位で合成させてほしい。

・店で売ったり買ったり,その後は装備させたり,それだけの手間がかなり時間を食う。ぱっぱとできない。

 ☆装備品
・装備できるクラスや装備品の性能を表すアイコンが小さく,区別がつきにくい。何を表しているアイコンなのか不明なものも多い。ゲーム付属の説明書にアイコンの説明が無い。ストーリーを進めないと出てこないクラスなど,隠しておきたいのはわかるが,攻略本がないと,わからないアイコンだらけでは不便すぎる。製作者には表しているものが何かわかるのは当然のこと。何も知らない人が見て何かぱっとわかるようなアイコンにする努力をしてほしい。無理ならアイコン+説明のテキスト,両方の表示がほしい

・お勧め装備は便利だが,現在装備している武器の種類を変えずに,より強い装備に変更してほしい。片手剣を装備していたのに,弩をお勧めされても・・・

・装備品やアイテム欄,物が多いとずらずらと何画面分もスクロールさせないと目的の物が見つからない。次ページまで飛ばす機能がほしい。

 ☆ダンジョン
・死者の迷宮や禁呪取りで目的地に行くまでの面が,ただの消化面になっている。ダンジョンは使い回しだし。アイテムを取るためとはいえ,同じような面を淡々と100個巡るのでは飽きてしまう。中ボスを適当に配置してアイテムdrop率を上げてくれれば,緊張感・期待感が高まるのだが。

 ☆戦闘
・通常攻撃がほぼ通らず,技を使わないとダメという敵は,TPを溜めることが目的になり,戦闘が単調になる。

・ウィッチは強いのだろうが,それぞれの属性攻撃に合わせたスキルをセットしないといけないので,同じ種類の魔法ばかり使うことになってしまう。いろいろな魔法を使い分けたかった。

・カウンター,ちょっと強すぎ。どの方向を向いていようとカウンターしてしまうのは,どうなのか。遠距離武器を装備していると,弓攻撃にもカウンターするからカウンタースキルを付けると付けないでは段違い。

・戦闘順がわかりにくい。キャラにカーソルを合わせると,画面下に出ている攻撃順の小さなアイコンがちょこっと上にあがる。これだけじゃ見分けにくい。何番目かわかるように数字をつけてほしかった

 ☆スキル
・武器や〜学の成長が遅い。成長によって技を覚えたりするので,もっと早く成長してほしい。味方を延々殴ってスキルを上げるのは楽しくない。

・〜学の種類が多すぎる。たとえ全部レベルアップさせても,スキル枠が10個なので,有効に使えない。人間が出てくる面が多いので,結局「人体学」だけセットするようになってしまう。

 ☆その他
・カオスフレーム(民族間の好感度のようなもの)や忠誠度が下がるかも,と思うと,自由に行動できない。
前作は味方同士で叩いてレベルアップとかできたらしい。味方同士ならカオスフレームも気にしなくて良かったんだろうね。今作はレベルを上げたりスキルポイントを溜めるには敵を殺すしかない。敵を殺すと,カオスフレームが変動,キャラによっては忠誠度が下がってしまう。カオスフレームがキャラ参加の条件になっていたり,忠誠度が下がりすぎると脱退してしまう。もうちょっとフレームの動きに左右されないほうがよかったのでは。

・転職するには転職証が必要。店売りしていない証もあるので,気楽に転職できないキャラがいるのが残念。店売りするくらいなら,お金を払って転職できる,にしてもよかったのでは。

★総括
なんだかんだと言っても,AI放置しながら何かしながらのplayが多いと言っても,おもしろいゲームです。シミュレーション不得意な私にも楽しめるのがよい。

2010.11.26 Friday 09:20 | - | - | 
<< MHP3まであと1週間を切った! | main | TO タクティクスオウガ 運命の輪 PSP その9 死者の迷宮まとめ,11/28追記あり >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.08.18 Tuesday 09:20 | - | - |